ビットコインに興味を持ったら知っておくルール

ビットコイン

ビットコイン投資に興味を持ったら知っておくルール

2017年、年末年始の大幅な値動きや取引所のCM、ビットコインノ取引に注目が集まっているのは、このブログにアクセス下さった方には既にご存知の通りです。

資産を守るための現物買いにトレード、これからまだまだビットコインが熱くなるのは間違いないと思っています。

ビットコインに纏わるセミナーなどもオンライン・オフライン問わずに活発に行われており、ビットコインについての知識も一般的になりつつあると感じています。

 

反面、ビットコインで仮想通貨がメジャーになった分、名も知らない仮想通貨購入の勧誘など2月に入ってから2件も目にしています。

良いものか悪いものかは現時点で判断出来ませんが、必ず悪い仮想通貨が現れるのは間違いありません。

私は過去に、FX絡みのアービトラージで一千万単位で、個人の資金が無くなって行く様を目の前でみた恐ろしい経験があります。こういった詐欺の被害が出て来るのは間違いないということも知っておく必要があると思います。

 

中国の影響

2月の9日、中国の大手ビットコインの取引所が仮想通貨の引き出し停止を発表し、ビットコインを買っていた中国のホルダーが慌てて人民元の買い戻しに走り、ビットコインの価格は大幅に下落しました。

現在は下落前の数字にまで戻してきました。とはいえ、中国のビットコインの取引シェアは世界の9割を占めるとされており、中国の動き次第ではこれから先も価格の上下は当たり前にこうして起こるということです。

 

ビットコインのセキュリティ

当ブログでは、繰り返し投稿しているのがビットコインのセキュリティについてです。

ビットコインの特徴の一つである、政府や中央銀行などの中央機関を介さないという仕組みは、そのセキュリティは自分自身に委ねられるということです。

一般的なネットワークのセキュリティから、各取引所やウォレットのセキュリティについては、これからも注意喚起していきたいと思います。

>>> ビットコインのセキュリティ関連記事

 

1BTC以下から、土日も購入可能

ビットコイン ルール

法定通貨に比べると、価格変動が大きいのもピットコイン、これは、トレーダーが注目する理由の一つであるわけですが、株やFXと違って土日でも24時間購入可能なのがビットコインです。

利点といえば利点でしょうが、ある意味、トレーダーにとっては、常に監視する必要などこれから先デメリットとなる可能性も含まれるということは覚えておく必要があるとも言われています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です