ビットコインのおすすめ本

ビットコインのおすすめ本

インターネットでの情報収集はもちろんですが、書籍による情報収集というのも、別の面からのネタという意味では大事なことだと思っています。便利な時代で、電子ブックなどを購入すると、気になった本があれば、即座に内容をチェックすることが出来ます。

インターネットの様にタイムリーな情報ではないかもしれませんが、解りやすさや出版時の情報の正確さでいえば、書籍に軍配があがると思います。

ネットと違って誤った情報は印刷出来ませんので、沢山の人の手を経て作られているのが書籍です。移動時間や待ち時間にそれらの本をチェックしたりするのはもはや楽しみの一つでもあります。

とはいえ、ビットコイン関係の書籍が沢山あるかといえばまったくそうではありません。

現在のところ、自分が住む街の書店レベルではまず入手不可能、必然的に大型書店に足を運ぶか、Amazonなどのネット通販を利用することになります。

その際に、注意することが一点。発行年月日が古いものは、まずは避けましょう

当たり前のことだと思いますが、インターネットと違って情報はタイムリーでは無く、古いものは情報が古い。例えば、マウントゴックス社の事件なども、当時の書籍をみると犯人は今いわれていることとはまったく違うことが書かれていたりします。

情報は新しい方が良いに決まってます。(それらを理解した上で、ビットコインを見直すためにそれらの古い情報を資料としてみるのは良いことだとは思いますが。)

これだけインターネットの時代になったものの、書籍という存在は色んな意味で広く情報を持ってきてくれます。例えば、株やFXの書籍をコンビニで見かけることはありますが、ビットコインの書籍はコンビニどころか街の書店でも見かけることはまだありません。

まだまだビットコインは一般的では無いということですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です